みやび
 事業目的と
 基本方針

お問い合わせ電話番号
0768-32-0006
お気軽にお電話下さい。

ユニット型
特別養護老人ホーム

みやび

〒928-0202
石川県
輪島市 町野町
寺地 1027番地
TEL:0768-32-0006
FAX:0768-32-0200


養護老人ホーム ふるさと能登

輪島市 社会福祉法人 寿福祉会
 HOME>基本方針
事業の目的及び基本方針

ユニット型 特別養護老人ホームみやび
入居者一人一人の意思及び人格を尊重し、施設サービス計画に基づき、その居宅における生活への復帰を念頭に置いて、入居前の居宅における生活と入居後の生活が連続したものとなるよう配慮しながら、各ユニットにおいて入居者が相互に社会的関係を築き、自立的な日常生活を営むことを支援することを目的とする。

ユニット型 特別養護老人ホームみやび 短期入所
利用者1人1人の意思及び人格を尊重し、利用前の居宅における生活と利用中の生活が連続したものとなるよう配慮しながら、ユニットにおいて利用者が相互に社会関係を築き、自立的な日常生活を営むことを支援することにより、利用者の心身の機能の維持並びに利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図る。

みやびデイサービスセンター
福祉の理念に基づき、利用者の社会的孤立感の解消及び心身の機能の維持並びに利用者の家族の身体的及び精神的負担の軽減を図ることを目的とする。
事業所は、法の理念に基づき利用者本位の介護に万全を期すとともに利用者が自立した生活を営むことができるよう、入浴、排泄、食事の介護その他生活全般にわたる援助を行う。事業の実施にあたっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービス機関との綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。

みやびホームヘルプセンター
福祉の理念に基づき、家庭において介護が困難な者を家庭に訪問し利用者の身体的、精神的状況を把握し、適正な介護提供することを目的とする。
事業所は、法の理念に基づき利用者本位の介護に万全を期すとともに利用者が自立した生活を営むことができるよう、入浴、排泄、食事の介護その他生活全般にわたる援助を行う。
事業の実施にあたっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービス機関との綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。

みやび居宅介護支援事業所
要介護状態等となった場合においても、その利用者が可能な限り居宅において、その有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるように行われることを目的とする。
利用者の心身の状況、そのおかれている環境などに応じて、利用者の選択に基づき、適切な保健、医療サービス及び福祉サービスが、総合的かつ効率的に提供されるよう援助をする。
事業の実施にあたっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービス機関との綿密な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。
▲ページ上部へ 


社会福祉法人 寿福祉会 | 個人情報について | お問い合わせ
Copyright(C)2007 MIYABI. All Rights Reserved.